2018年1月10日水曜日

2017年12月の活動報告

12月活動報告】
12/10(隊集会(団舎~八国山)
良い天気の日曜日、「読図」と「手旗」を課題としたプログラムを行いました。まずは団舎にて2万5000分の1の地形図を用いて地図記号、方位、座標の読み方などを学びました。次いでこれを使って自分たちで市内の10か所の地形図をめぐるコースを設定して、ハイキングに出発します。ゴールは八国山緑地、ここでは手旗信号を学びます。14の基本的な姿勢(基本原画)とそれを組み合わせて作るカタカナを学びました。手旗を使ったかるたゲームも盛り上がりました。



東京連盟主催鳥類保護章
12/2(土)廻田図書館及び団舎16:0019:00
図書館にて資料を集めた後、団舎にて事前課題のレポートを作成しました。
12/17()東京連盟主催鳥類保護章講習会(技能章) 
参加者、上述3名のみ。葛西臨海公園にて鳥類保護章のすべての課題を修了しました。

12/23() 夜回り警備 団舎周辺
カブ隊を迎え各班順に本町、野口・諏訪、廻田・多摩湖のコースで回りました。90分の時間でしたがハイペースで寒さにも負けず元気な声を出すカブ隊に押され気味?



12/24進級団面接 

12/27()~29() スキー教室BS/VS合同  菅平高原 



毎年恒例のスキー教室を本年はBSVS合同にて実施し、参加人数はBS/VSスカウト14名、リーダー+東村山スキー連盟+インストラクターの6名の合計20名にて菅平高原スキー場にて実施しました。
スキー環境は近年稀にみる降雪で全コース・オープンという絶好の環境でした。
初日は曇りがちで多少吹雪いており、外気-10度のため手の感覚がなくなる状態、寒すぎて頭痛になるスカウトもおりましたが、徐々に滑る感覚を各自スキー思い出しながら、近年に稀にみる降雪状況でスキーを堪能できたと思います。夜プロは、二日中に撮影したビデオを見ながら、インストラクターには、当日の教育内容の説明とスキー上達のポイントの講習を受け、翌日のスキー教室ではそれぞれが達するためにアドバイスを真摯に受けとめ解散しました。
リーダ及び活動支援者も十二分にスキーを堪能し、夕方はパンパンに張った筋肉を宿泊施設のマッサージ機にて解し、翌日に備えました。
 二日目は数名のメンバー入れ替えを行い。前日同様に2班体制にて講習を実施。昨日同様に基本動作を中心に、異なるゲレンデに移動しながら訓練を継続しました。雪質も良く、日程も平日のためにリフト待ちもなかった為に、多くの本数を滑れたのは幸いでしたが、おかげで滑る回数が増すほどスカウトのスキーの技術は向上できました。
夕方は恒例のお土産を班ごとに固まって購入となりましたが、残念なことに班員をお店において宿舎に戻る班が有りました。
BSの活動は如何なる時も班行動であることを、忘れずに活動するように先輩スカウトよりグリーンバーでも指摘が挙がりました。
 三日目も時間は短めでしたが晴天でスキーを時間まで堪能できました。
天候や環境にも恵まれ、多くのスカウトはスキー技術の向上もできたと思います。帰路のバスの到着が若干遅れましたが、帰路には特に問題なく、疲れのためか、全員がトイレ休憩まで移動中のバスないでは熟睡する状態でした。
今回は、負傷者や体調不良者もなく概ね良好なスキー教室でしたが、バスの荷積みでは各自に荷物を乗せた後に、荷積みが完了していないにも関わらずバスの席に座ってしまうBSスカウトが多数出ました。
VSスカウトが指示なくとも状況を見て対応できるのとは対象的で非常に残念であり、もっと他者や状況に配慮できる様に指導していきたいと思います。



12/31()1/1() 梅岩寺警備奉仕 梅岩寺
毎年恒例の活動で、梅岩寺へ除夜の鐘を撞きに来る方々を迎え、安全を守る警備奉仕を行いました。各隊指導者、団委員の支援も頂き無事実施出来ました、感謝申し上げます。開式では住職も世代が代わり、お話を頂きました、新住職は小2から旧3団でスカウト活動をし、BS隊副長を務めた方です。

外に置いた、テーブルの上や時計に霜が氷つき寒さを感じた中での警備奉仕でした、指導者スカウトを3班に分け15分交代で制服になり、鐘つき堂の上、鐘つき堂下に各1名、通用門に2名、自転車・車の誘導に1名での安全誘導を実施、本当に寒い中お疲れ様でした。


2017年12月17日日曜日

2017年11月の活動報告

11月活動報告】
11/3(赤い羽根共同募金(東村山駅)・隊集会(団舎)

赤い羽根共同募金はどのような目的で集めて、集めたお金はどう使われるか?を、調べ確認をしました。漠然と人のために役立てられることは知っていても具体的にはきちんと理解していなスカウトがほとんどでした。改めて集められた募金の70%が、民間の地域福祉を支える活動に使われていて、ボーイスカウト活動にも寄付されていることも知りました。
「赤い羽根共同募金は自分たちの町を良くするしくみ」だということを確認して募金活動に出かけました。募金の趣旨をしっかり理解して活動することができました。東村山駅の東口と西口に分かれて行いました。道行く方々に大きな声と笑顔で呼びかけ、たくさんの真心を募金箱に入れていただくことができました。

午後の活動は『近隣奉仕』と『地球市民』について知ることを中心に活動しました。「近隣奉仕」では、視覚障害の方々、聴覚障害の方々とのコミュニケーションはどのようにしたら良いかを話し合いました。その中でスカウトからは視覚障害の方々との歩き方についてのアドバイスが出ました。また聴覚障害の方々との会話方法の一つの「手話」を知っている副長から、数の数え方や50音の表し方、簡単な単語を指導してもらいました。難しいと思われていた手話が、以外にできるかもしれないと関心を示したスカウトが多く、名前の表し方など覚えられたスカウトもいました。、
「地球市民」ではユニセフ」「国際NGO]ってなに?どのようなことをしている?のか紹介してもらいました。国際連合についてきちんと知っているスカウトがいて「すご~い!!」などの声が上がり盛り上がりました。スカウトやリーダーも日本国民が必ず受けている結核の予防接種である「BCG」を、受けられない国がたくさんあることを知りました。普段余り関心の無い事柄のように思っていましたが、意外にもスカウトたちは「BCG]の予防接種を当然のように受けられることのありがたさを痛感していました。

11/12(産業祭・ユニセフ募金(班集会) (市役所)

ボーイ隊はこの日は班集会としてユニセフ募金に参加しました。
ビーバー隊と一緒に活動したのはオオカミ班、ビーバー隊の後半とカブ隊前半に活動したのはハヤブサ班、最後カブ隊と最後まで頑張ったのはコブラ班でした。
それぞれの持ち時間はそれほど長くはありませんでしたが、各班自分たちの持ち時間はフルに大きな声と笑顔で募金を呼びかけました。その甲斐あってか!?多くの方々に募金をしていただき「頑張ってね」などの声も掛けていただき、募金活動は順調でした。ビーバースカウトやカブスカウトの可愛らしさに助けられた部分もあったかも知れませんが、年長者としての責任もしっかり果たせたのではないかと思います。

11/18() コブラ班 班集会 団舎

11/18()19(オーバーナイトハイキング (東京駅~団舎 約31.5Km

 制服の左肩に縫われた所属連盟章(東京連盟)ワッペンのデザインとなる東京駅からの31.3km。ライトアップされた東京駅丸の内口にて記念撮影後スタート。皇居の南側の中央省庁街を回りながら半蔵門~四谷~新宿駅北口小ガード~青梅街道~新青梅街道~団舎
第1C.P野村ビル 第2 C.P荻窪駅北口 第3 C.P西東京市柳沢 第4 C.P 小平市大沼町
2年前までの時期とは異なりそれ以前の初冬のオーバーナイトハイク。途中倒れていた病人のために救急車を呼ぶ、目の不自由な方を案内をする等の事がありましたが、寒さに負けず全員完全完歩となりました。
【タイム】
V.S20:1502:40着 
ハヤブサ班20:1003:15着 
オオカミ班20:0004:06着 
コブラ班20:054:33

11/25()26() コブラ班 班キャンプ

設営後、体験の里へ行き色々体験してきたようです、夕食はビーフシチュウとご飯
  のとのこと、美味しくできたかな?


2017年11月7日火曜日

2017年10月の活動報告

10/7()-9() 秋キャンプ   相模湖休養村キャンプ場 
 快晴の秋空のCS隊くまスカウトを迎えての2泊、中央本線、神奈中バスを乗り継いでの移動。キャンプサイトは水場とトイレのみというスカウト向けの貸し切りサイトでした。
 直火が可能なところでしたので家型テント、薪を用いての炊飯としました。残念ながら米飯はどの班も芯の残るものでしたが、煮込みハンバーグをおかずに「こんなご飯は初めてで楽しい。」というカブスカウトの声が印象的でした。
 2日目は一昨年の晩秋、皇太子ご夫妻が登られたという石老山ハイキング。苔むした巨岩あり、相模湖・高雄山・西武ドームから副都心方面まで見渡せる展望ありと退屈しない行程でした。途中、鉄砲でシカを仕留めたばかりの猟師さんに遭遇。害獣についての貴重なお話を聞くことが出来、土産に角も頂きました。

夜プログラムは火を囲んでのソング。各班長に1曲ずつソング指導の課題を与えたところ、皆声を出し班長らしく対応していました。年少のスカウトたちが引っ張られるように1曲ずつ披露したのが頼もしいところです。
 3日目、CS隊のうさぎ・しかスカウト達が団舎にて昼食を作って待ってくれています。予定通り団舎に到着出来、おいしくいただくことが出来ました。


10/22() 隊集会 団舎 
スカウト技能(ロープワーク、通信)の習得を目的とした隊集会を行いました。台風21号の接近による大雨で団舎内での開催です。ロープワークはベンチャー隊のOスカウトが先生役として来てくれました。基本の結び方、ロープのまとめ方、末端の処理の仕方を学びました。必要な時に必要な結び方をさっとできるようになりたいですね。

 通信は手旗信号の基本原画を学びましたが、天候の関係で今回は途中まで。信号で文章を打てるような練習は次回の機会に実施します。