2022年6月28日火曜日

220626 スカウト技能集会

 清瀬市・金山緑地公園に自転車で移動。6月にも関わらず36度を超える暑さの中でしたが、スカウト技能を練習する隊集会を行いました。

タープの日陰の下で、竹を組み合わせた立ちかまどを作りました。お昼ご飯は熱々の煮込みハンバーグ、うまいが、暑い!

夏のキャンプまでもう少しです。準備を進めて楽しいキャンプにしたいと思います。

We cycled to Kiyose City's Kanayama Ryokuchi Park for a troop meeting to practice our Scouting skills in the heat of over 36 degrees Celsius, even in June.

Under the shade of a tarp, we built a standing kamado out of bamboo. Lunch was hot stewed hamburgers, yummy, but hot!

We are almost ready for the summer camp and hope to make it an enjoyable camp.







2022年6月19日日曜日

ボーイスカウト物語


ボーイスカウトって、いつ始まったの?  何を目指してるの?  どんな人がいるの? 

など、ボーイスカウトについて興味がある方へ、わかりやすくまとめた物語です。

When did the Boy Scouts start?  What are they trying to achieve?  What kind of people are there? 
This is an easy-to-understand story for those who are interested in the Boy Scouts


2022年6月15日水曜日

スカウトゲーム:空中伝言リレー

対象年齢 :CS以上?

人数 :何人でも (班対抗、人数を揃える必要あり)

●準備

なし

●内容

1. 各班は一方向を向いて、一列に並ぶ。

2. 一番後ろのスカウトに、問題となる言葉を教える。(問題を教える時も空中に書いて教えるのも可)

3. 一番後ろのスカウトは前に立つスカウトの肩を叩き振り向かせる。空中にに指で文字を書き、前のスカウトはその文字を読み取る。

4. わかったらさらにその前に伝言。全員終わったらアピールして座る。


●備考

意外にこれが難しい難しい。2回やってきちんと伝わったのは一班だけ。動画は「テ」、「ン」、「ト」という言葉を伝言するという問題を与えられたスカウトたちの様子。

ゲーム自体はおもしろかったで、もう少し難度の調整が必要そうです。


Age : CS or older?

Number of persons : Any number of persons (Groups must be matched.)


Preparation:No preparation


Contents
(1) Each troop lines up in a single file, facing in one direction. 
(2) Teach the word in question to the Scout in the back.The Scout in the back of the line is taught the word in question. (The Scout in the back of the line should be the Scout in front of him. 
(3) The Scout in the back taps the Scout in front on the shoulder and turns him around. The Scout in the back taps the Scout in front of him on the shoulder and turns him around. 
(4) When the Scout in front reads the letters, he should pass the message on to the Scout in front of him. When everyone is finished, appeal and sit down.

Remarks
Surprisingly, this was difficult and hard, and only one group was able to get the message across properly after two attempts. The video shows the scouts who were given the problem of conveying the words "te" "n," and "to." The game itself was interesting, but a little more difficult.


The game itself was interesting, but the difficulty level needs to be adjusted a little more.


2022年6月12日日曜日

220606_6団祭り

 ボーイスカウト東村山第6団の集会「6団祭り」が都立野川公園にて行われました。新型コロナの活動自粛もあって、団の皆が集まっての集会は久しぶりです。

 キャンプの一日がテーマとの事で、ボーイ隊は家形テントの設営を行いました。非常に久しぶりのためリーダーのレクチャーを受けながらですが、まぁまぁの時間でそこそこの出来栄えで立てることができました。

 たき火を使っての昼食作り(ボーイ隊は時間の関係でおにぎりでしたが、焼き芋をいただきました)の後、午後は全体ゲーム。ビーバー隊から団委員までみんなで体を動かして楽しい時間を過ごしました。ボーイ隊はサイレントラインというゲームを担当、盛り上がりました。

 天気も良く、緑のきれいな会場、また隊集会で使いたいですね。





 Boy Scout Higashimurayama Troop 6 held a meeting "Troop 6 Festival" at Tokyo Metropolitan Nogawa Park. It has been a long time since the troop gathered together due to the suspension of activities by the new Corona.


 The theme was "a day at camp", and the boy troop set up a tent in the shape of a house. Since it had been so long since they had set up a tent, they were given a lecture by the leader, but were able to set it up in a decent amount of time and with a reasonable degree of success.

 After making lunch over the bonfire (the Boy troop had onigiri (rice balls) due to time constraints, but we had baked sweet potatoes), the afternoon was spent playing games. Everyone from the beaver troop to the troop committee members had a good time moving their bodies together. The Boy Squad was in charge of a game called "Silent Line", which was a lot of fun.

 The weather was beautiful and the venue was green and beautiful, and we hope to use it again for another troop meeting.





2022年6月8日水曜日

スカウトゲーム:いつものものを高く!

スカウト活動で使えるゲームを紹介。今回は「いつものものを高く!」です。


対象年齢:BS以上

人数:何人でも(グループ戦)


●内容

1.開始前に使っていい「いつものもの」を確認(班の人数が異なる場合には調整) 

2.スタートのから一定時間で、「いつものもの」を工夫して組み上げ、床面(あるいはテーブル面)からなるべく高くできた班が勝利。

3.組み上げたいつものものは自立していること(スカウトが持ったりしているのはダメ)。


●コメント

スカウトには「班旗を高く」っていうゲームがあります。それの雨天室内プログラム版。元ゲームと同じく、事前の計画、相談が勝負を分けそうです。手旗とロープの組み合わせで相当高くいけるのでは?と思いますが、なかなかそこまでうまくいかないようです。


送信者 090524隊集会

Introducing a game that can be used in Scouting. This time, we will play "The usual thing is high! This time, we will play "The usual thing is high!



Age : BS and up

Number of players: Any number of players (group game)


Contents

1. Confirm the "usual things" that can be used before the start (adjust if the number of participants in a group is different). 
2. The team that can assemble the "usual items" in a certain time from the start with the most ingenuity and raise them as high as possible above the floor (or table) wins. 

3.The items that are assembled must be freestanding (no scouts holding them or anything like that).


Comment

Scouts have a game called "Raise the Flag". This is a rainy-weather indoor program version of that game. As with the former game, advance planning and consultation may make the difference. I think that the combination of hand flags and ropes can make the flag quite high. But it doesn't seem to work that well.


2022年6月2日木曜日

2022年5月の活動報告

 5/15(日)スカウト技能隊集会(秋津公民館) 

秋津公民館中庭にてスカウト技能に関する集会を行いました。救急法の指導は、VSプロジェクトして伊藤右京スカウトに講師をお願いしました。腕や頭にケガをした時には、三角巾をどのように巻くのか、AEDの使い方、またタバコ、アルコール、薬物の害についての話がありました。スカウトたちもお兄さん年代からのお話に熱心に耳を傾けていました。ありがとうございました。その後は手旗の練習。前回の集会でも初級編をやったこともあり、多少は慣れてきたようです。今後の活動ではこれを活用したゲームなどもやってみたいと思います。

後半は島田倉庫に移動してAテントなどの備品の確認を行いました。6/5の6団祭りで披露します!






5/29(日)班ハイキング(お台場海浜公園) 

東村山駅→高輪ゲートウェイ→レインボーブリッジ→お台場海浜公園→新橋駅→東村山駅

2級挑戦ハイキングとなりました。初級スカウトが立てたプログラムです。今までの登山メインのハイキングとは違い都市部ウォーターフロント。高輪ゲートウェイ駅ですが改札から目的地への方向は反対の東側。駅から抜けるルートは現在工事中との事で、品川か田町駅近くまでの移動となります。指導者は今回ここまでの関与。手旗信号による指令書を読み解くと「お化けトンネルを抜けろ」地図には載っていない高さ1.7m長さ220mの歩行者専用トンネル。全員不思議な面持ちで通過となりました。

気持ちのいい風が吹くレインボーブリッジを渡りお台場海浜公園で昼食。ビーチにてエイを発見。気温30度を超える午後、自由の女神、ガンダム像を回り新橋まで総行程16km。迷うことなく完歩。梅雨入り前のハイキングとなりました。















2022年6月1日水曜日

2022年4月の活動報告

 4/17(日)ハイキング(さいたま緑の森博物館~六道山公園) 

新緑の季節「観察」をテーマに狭山湖東岸を中心にハイキングを行いました。

快晴の下、多摩湖の堤防南側へ集合。その後自転車にてカタクリの湯まで移動。読図しながらハイキング開始です。

野山北公園を過ぎたフェンス沿いに進み、金網の扉を開けて北側へ進みます。両側がフェンスとなる一本道を人とすれ違う事もなく進みます。しばらく進むと右手には水路が現れ狭山湖に流れ込んでいます。実はこれ、多摩川で引き込まれた水が狭山湖に流れ出る場所。廃村となった縄竹集落があったと言われる場所のそばでかなり秘境感が漂います。しばらく進むと北岸を周遊する林道に出て辺り一帯は「埼玉緑の森博物館」となります。博物館とはいえ大きな建物はなく広い敷地が自然の園となっています。樹木や虫の観察をして課題となるスケッチを済ませ昼食。

 その後、北岸沿いに六道山公園、里山民家と進みカタクリの湯に戻りました。徒歩行程15km。天気にも恵まれ気持ちのいい集会となりました。




4/29(祝)わくわく探検隊+班集会 

 スカウト募集の団イベント・わくわく探検隊にBS隊も参加し、CP1、ひだまり広場にて子供たちを迎えました。「もしもし地蔵」のコーナーにて「赤い花」、「黄色い花」、「木についたキノコ」、「赤い実」を探し、また暗号文を解くというゲームを行いました。ゲームの説明と進行もスカウトたちがうまく行ってくれました。竹のクラフトもうまくできています。


 その後は班集会に移りました。ころころ広場での手旗訓練の後は、午後は福祉センターにて6月に実施予定の班ハイキングの計画作りを行っています。



スカウトゲーム:二人でロープワーク

スカウト活動で使えるゲームを紹介。今回は「二人でロープワーク」です。


対象年齢 :BS以上

人数 :20人位まで (団体戦)


●準備

ロープ:二人で一本

スカウトは二人で1チームとなる。


●内容

1.スカウトは二人で肩を組み、組んでいないほうの外側の手でロープを持つ。

2.リーダーはロープ結びのお題を出す。

3.スカウトは外側の手だけを使って(一人は右手だけ、もう一人は左手だけ)、ロープを結ぶ

4.はやくできたチームの勝ち!!


●コメント

二人羽織みたいに、思うようにできないところを楽しむゲームです。お題とて適当なのは「ほんむすび」、「ひとえつぎ」、「てぐすむすび」、「もやいむすび」あたりか?


動画は「ほんむすび」バージョンをご紹介。



Introducing a game that can be used in Scouting. This time it is "Rope Work for Two".


Age : BS and up

Number of players : Up to 20 (group game)


Preparation

Rope: One rope for two people

Scouts form a team of two.


Contents

The Scouts should be shoulder-to-shoulder and hold the rope with their uncrossed outside hand.

The leader gives a rope tying task.

The Scouts tie the rope using only their outside hands (one Scout uses only his right hand, the other his left).

The team that ties the knot the fastest wins!


Comment

This is a game like Ni-Nin-Haori, where you can't do it as fast as you want. Appropriate themes are "Hon-musubi", "Hitoe-tsugi", "Tegusu-musubi", and "Moyai-musubi".


The video introduces the "Hon-musubi" version.